玄米甘酒

数ヶ月前から、玄米甘酒を作り始めました。

ヨガとマッサージの先生に教えて頂いてから続けています。

作り方は、簡単!炊飯器で玄米のおかゆを炊き米麹をいれて発酵させます。


玄米甘酒で検索すると 「食べる点滴」 「食べる美容液」とかでてきます。

そして、何よりも “いい作品”がでます…笑

ヨガの先生も私も便秘ではありませんが…

“いい作品”に少しこだわっています…笑

“いい作品”を希望されている方、もちろん便秘の方、お試しください!


ヨガの先生は、豆乳を入れて少し温めて食べているそうです。

女性にはぴったりですね。

私は、水分を少なめにつくり 朝ご飯のかわりに食べています。

オートミールみたいな感じで、大さじ2杯程度かな。


玄米が苦手な人でも大丈夫!びっくりするぐらい甘いんですよ。

むせそうなぐらい…


作り方は、ネットでいろいろ出てきますが、あまりこだわらなくても簡単な方法が続きますからね。

ちなみに私が教えてもらったやり方を書いておきますね。

私の一週間分の量です。


玄米1合を洗い 炊飯器に玄米を入れ、水を玄米2合のラインまでいれて炊く。

私は堅めにしてますが

水分が少なければ、炊きあがってからお湯を足してもいいですが、

米麹を入れてしばらくすると水分がでてきますので入れすぎない方がいいですよ。

玄米のおかゆができましたら、炊飯器は保温のまま蓋を開けて少しさまします。

60℃ぐらいが目安です。あんまり熱いと麹が死んでしまいますが…

温度計がなくても、いつも適当に時間を置いてさましてます。

米麹を、250g入れて混ぜます。

ふきんなどで軽く蓋をして、時々混ぜます。炊飯器は蓋を開けたまま保温でね。

2,3時間もたつと甘くなります。

私は、6時間程放置して別の容器にいれて冷まし冷蔵庫で保存しています。



夏の疲れがこれからでますので、「食べる点滴」で夏を乗り切りましょう!

minoca healing

一悟術ヒーラー大山たか子@尼崎 バーストラウマ・インナーチャイルドを解消し「自分らしく生きる」ためのお手伝いをしています。 「満たされない」「不安」「何をしたいのかわからない」「何をやってもうまくいかない」など感じたことはありませんか? 一悟術ヒーリングで「癒し&気づき」を体験し幸せを見つけていきましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000