マタハラ

朝、ネットで目に付いた “ マタハラ ” 

一瞬でもいやらしく感じた自分が、実は嫌ではありませんが…


1992年に公開された映画で 「ゆりかごを揺らす手」ってご存知でしょうか

妊娠した女性が産婦人科の診察を受けますが、診察をするふりをして

わいせつ行為をされる。そして告訴…。

その後は、こわーい展開となっていきます。


いや、映画のお話をするつもりじゃなくてー!


“ マタハラ ” というのは、“ マタニティ・ハラスメント ”のことです。

妊娠した女性に対して退職を迫ったり、心無い言葉をかけたりするマタハラが

深刻な問題となっているそうです。


私が出産し育児休暇を利用してから、もう20年近くも経つというのに

まだ、こんなレベルの低いことが多いなんて…

正直ちょっとびっくりしたんですよね。

しかも少子化が問題になってる時代にね…。


原因として男性の妊娠・出産への理解不足・協力不足、会社の支援制度設計

運用の徹底不足があげられていました。


男性って書いてありますが、意外と女性も同じです。

身内も同じ…ですよね。  夫、親、兄弟姉妹…


なんでかな、ちょっと違う事が起きると排除したくなるのは。

受け入れて欲しいよね。

子どもを授かったことを無条件でよろこんで欲しいよね。

手放しで 「よかったね~。」って

そこから、仕事を続ける方法を一緒に探して欲しい。

方法なんていくらでもあると思うよ。

考えてないだけ。


妊娠して、ため息をつくことがないような世の中になればいいのに。

minoca healing

一悟術ヒーラー大山たか子@尼崎 バーストラウマ・インナーチャイルドを解消し「自分らしく生きる」ためのお手伝いをしています。 「満たされない」「不安」「何をしたいのかわからない」「何をやってもうまくいかない」など感じたことはありませんか? 一悟術ヒーリングで「癒し&気づき」を体験し幸せを見つけていきましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000