自己開示するわ!

今朝は、病院の放射線治療部へ行きました

約2年前、病気の治療の為に放射線治療部へ約1ヶ月半程お世話になりました

今日は、治療後の経過観察のための診察です

治療後問題なければ4ヶ月ごとの診察でしたが、2年経ち次回は6ヶ月後となりました


待合室でいるあいだは、おのころ心平さんの「きれいのココロ」を読んでいました

今日は、ちょっと混んでましたので椅子がいっぱいで

他の患者さんの会話が耳に入ってきました

女性ふたりが、抗がん剤治療中の白血球の話をしていました

抗がん剤の一番の副作用は、白血球の減少です

患者さんは、“ハゲること” を一番気にしますが…

先生は「脱毛しても生えてくるやろー!一番恐いのは白血球の減少だよ!」

と言ってました…まぁ確かにそうだけど


白血球が減少すると抗がん剤治療が延期したり薬を飲むことになったり

隣にいた患者さんは入院したそうです

私が入院中に知り合った女性も白血球が減少し何度か治療が延期して

仕事復帰が遅れると心配していました

病院の先生は、体質的なものだから気にしないようにと言ってたそうですが

何かいい方法はないのでしょうか…

「白血球を減少させない」ために「自然治癒力をあげる」

「自然治癒力をあげる」ということは「自己開示する」ってことかな

それが知りたくて今、自然治癒力学校でお勉強中なので

これから、気づいたことを書いていこうと思います


おのころ心平さんの「病気は才能」で、がんについて書かれている中で

面白いことを見つけました

「がんのゲシュタルトを溶かす最高のカギは『人との出逢い』です」

「奇跡的な回復を遂げた方々にはいつも『価値観の変容』が伴っていた

ように思います」なるほど!


それが、自分の常識をくつがえすような考え方との出逢いや

絶対無理だと思っていたことを挑戦した自分との出逢いなどによる

純粋なココロを揺さぶる体験によるものだとしたら

この春から私がしてきた有り得ない行動の数々や挑戦も

納得できることだと思えました

きっと変わろうとしてるんですね…

時々「いいのかな~こんなことして…」って恐くなりますが

このまま突っ走っていこうと思います

すべてが繋がっていきます…コワイコワイ!鳥肌が…

ええーーーい!自己開示するわ~ 笑

minoca healing

一悟術ヒーラー大山たか子@尼崎 バーストラウマ・インナーチャイルドを解消し「自分らしく生きる」ためのお手伝いをしています。 「満たされない」「不安」「何をしたいのかわからない」「何をやってもうまくいかない」など感じたことはありませんか? 一悟術ヒーリングで「癒し&気づき」を体験し幸せを見つけていきましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000